印刷情報

名刺サイズとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名刺サイズについて

名刺サイズは、A判やB判ではなく「91×55mm」とされています。

世の中あらゆるサイズの名刺はあると思いますが、決められた環境・規格の中で試行錯誤した方が美しいデザインが生まれるものです。

奇を衒っても失敗したり飽きたりすることが多いので、デザインはシンプルにしていくほうが無難と言えます。

用紙について

「上質180kg」

安価で一般的によく見かけます。白色度がやや高く、保存性に優れています。

「コート180kg」

光沢があり彩度が高く、写真などのカラー印刷に最適です。

「マットポスト180kg」

紙に光沢はありませんが、印刷面には光沢があります。しっとりとした質感で白色度が高く、高品位です。

その他の用紙

「ピーチケント」

きめ細かな風合いがあり、落ち着いた色で、上質紙より高級感があります。

「アートポスト」

コート紙より多い光沢剤が塗布され、光沢があり滑らかで、ややクリームがかった色になります。

「アラベール」

繊細かつ柔らかい風合いで、やさしい独特の手触り感があります。紙にこだわる方にオススメです。ナチュラル、ホワイト、スノーホワイトなどのバリエーションがあります。

「Mr.Bホワイト」

マットのような風合いがありながら、印刷面に光沢感を実現するラフ・グロス紙です。独特の風合いと色なので、好みは分かれます。

「ヴァンヌーボVGスノーホワイト」

柔らかく温かみのある風合いがありながら、高い印刷適正を備えるという一見矛盾する組み合わせを超絶技巧によって実現させた高級な用紙です。ヴァンヌーボの中で最も印刷面に光沢があらわれます。

「トレーシングペーパー(クラシコトレーシング・FS)」

透け感がある厚手のトレーシングペーパーで名刺を印刷すれば、もらった相手は間違いなく驚きます。透ける事を考慮してデータを制作してください。今回紹介した用紙の中で最も高価です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*