印刷情報

「90度回転させると別の絵に変化する」印刷

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「90度回転させると別の絵に変化する」印刷を一般的なプリンタで可能に、EPFLが技術発表。将来的には透かしの代替にも?

出典:Engadget

スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)の研究者が、見る角度で色や図柄を変えるインクジェット印刷技術を開発しました。たとえば水平に見ればモノクロの写真が、90度回転させるとカラー写真になったり、文字が浮かび上がるといった変化がつけられます。

EPFL が気づいたのは、金属フィルムシートにインクジェット印刷したとき、見る角度によって色が違って見えることでした。

よく調べてみると、この現象はインクで引いたラインに対して光の入射角が垂直だった場合は金属面に影を落とて強い色として見え、ラインに対して平行に光が入ればあまり影を作らず、色が薄くみえるのが原因だとわかりました。

EPFL はこの特性を利用して、見る角度によって発生する色を数学的に予測可能としました。そしてこの現象を意図的に利用するソフトウェアを開発し、ひとつの絵柄に90度回転した位置から見える別の絵柄を重ねて印刷を可能にし、実証しています。

重要なのはこの技術が光の反射の特性を利用しているだけで、専用のプリンターを必要としないところ。必要なのはごく普通のインクジェットプリンターに金属フィルムシートだけです。

* * *

ごく普通のプリンターで金属フィルムシートに印刷すれば必ず起きる現象ではなく、あくまでも意図的に出現させるソフトが必要なようです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*